HTLV-1の感染と、それに起因する疾患群への対策に総合的に取り組むため、国では平成22年9月、内閣総理大臣の指示により、「HTLV-1特命チーム」を設け、官邸・政治主導のもと、患者・専門家を交えた検討を行い、「HTLV-1総合対策」を取りまとめています。

HTLV-1総合対策の骨子

推進体制            

 国、地方公共団体、医療機関、患者団体等の密接な連携を図り、HTLV-1対策を強力に推進 
 ● 厚生労働省:
  ・HTLV-1対策推進協議会の設置
   患者、専門家等が参画し、協議会での議論を踏まえて、総合対策を推進
  ・省内連携体制の確立と、窓口担当者の明確化
 ● 都道府県:HTLV-1母子感染対策協議会
 ● 研究班:HTLV-1・ATL・HAMに関連する研究班の総括的な班会議研究班の連携強化、研究の戦略的推進
 

重点施策

  1. 感染予防対策
    ○全国的な妊婦のHTLV-1抗体検査と、保健指導の実施体制の整備
    ○保健所におけるHTLV-1抗体検査と、相談指導の実施体制の整備

  2. 相談支援(カウンセリング)
    ○HTLV-1キャリアやATL・HAM患者に対する相談体制の整備・相談従事者への研修の実施やマニュアル等の配布※相談体制の構築や手引きの作成等において、患者団体等の協力も得ながら実施

  3. 医療体制の整備
    ○検査精度の向上や発症リスクの解明に向け、標準的なHTLV-1ウイルスのPCR検査方法等の研究の推進
    ○ATL治療に係る医療連携体制等の整備、地域の中核的医療機関を中心としたHAMの診療体制に関する情報提供
    ○ATL及びHAMの治療法の開発・研究の推進、診療ガイドラインの策定・普及

  4. 普及啓発・情報提供
    ○厚労省のホームページの充実等、国民への正しい知識の普及
    ○母子感染予防のため、ポスター、母子健康手帳に挟むリーフレット等を配布
    ○医療従事者や相談担当者に対して、研修等を通じて正しい知識を普及

  5. 研究開発の推進
    ○実態把握、病態解明、診断・治療等の研究を総合的・戦略的に推進
    ○HTLV-1関連疾患研究領域を設け、研究費を大幅に拡充


■首相官邸の「HTLV-1特命チーム」で、「HTLV-1総合対策」が取りまとめられました。平成22年12月20日)
・HTLV-1総合対策 全文(PDF:175KB)、骨子(PDF:184KB)

■首相官邸で「HTLV-1 特命チーム」が開催されました。(平成22年9月13日~)
・第1回の様子はこちら
・開催状況・資料・決定事項はこちら

■HTLV-1対策推進協議会
第1回(平成23年7月5日)資料
2012年6月6日 第3回HTLV-1対策推進協議会 議事録
2013年1月30日 第4回HTLV-1対策推進協議会 議事録

HTLV-1 総合対策

Copyright (C) 2005-2013 SmaileRibbon All Rights Reserved

  • Twitter Clean
  • facebook